のろまな私が女社長!?

自分も家族も幸せになるために、働き方を見直して2019年に起業をした女性社長の日記です。育児、家事、仕事のことを書いていきます。

知らない間に季節が変わっていた

日差しが強くなりましたね。

 

自粛期間中に春が終わり、夏の訪れでしょうか。

その前に梅雨入りですが、今年はどのくらい降るのでしょうね。

 

先日、出社しようとクローゼットを開けたら、ダウンコートやニットなどがばーんと目に入り、衣替えをしていないことに気がつきました。

 

ちょっとご近所にお買い物に行くくらいであれば、数通りの着心地の良いものをまわしていれば事足りていたので、全体の衣替えをするのをすっかり忘れていました。

 

そこでこの週末は最近よくあるお預かり制のクリーニングを調べて、お願いすることにしました。

 

9月中旬頃に宅配で届けてもらう予定です。

 

いくつか比較をして、今回はポニークリーニングさんに決めました。

 

冬物はかさばるので、預かっていただけるとクローゼットもすっきりするので快適ですよね。

 

#自粛明け

#衣替え

 

hokan.pony-cl.co.jp

学校再開についての思い

子どもの学校が再開されました。

 

イレギュラーなスタイルで始まった新学期ですが、今のところ楽しそうにしているので、良かったです。

 

さすがに初日は子どもたちも緊張していたようで、私語をする子もほとんどいなかったそうです。

 

担任の先生も「みんな、もっとお話しても良いんだよ。」とおっしゃっていたとのことでした。

 

来週からは給食も始まります。

 

先生方が配膳をしてくださったり、前を向いて食べるように指導してくださったりと学校はさまざまな配慮をしてくださるようですが、個人的にはやはり飲食による感染のリスクが気がかりです。

 

悩ましいですね。

 

#コロナ

#学校再開

在宅でひどい腰痛になりました

在宅での仕事が続いて、ひどい腰痛になってしまいました。

 

一か月程前から少し痛むという自覚はありましたが、日常生活に支障が出るほどではなかったはずが、今週は寝ても起きても痛むほどになってしまいました。

 

サロンパスを貼ってみたけれど、効果なし。

 

つらい。

 

どうやら在宅仕事、というよりは週末に行った夜のママ会が原因のようです。

 

ママ会自体はとても楽しくて良かったのですが、筋肉のない私はつい姿勢を崩したり、三角座りをしたりしてしまうので、それを長時間続けたせいで尾骨を痛めたのではないかと思います。

 

整形外科に行くべきでしょうが、もう少し筋トレなどで様子を見てみようと思います。

 

皆様、椅子に長時間座る時も姿勢を正しくして座りましょう。

骨盤を寝かせずに立たせるために、クッションを工夫してお尻の下に挟むのも良いと思います。

 

#おうち時間

#テレワーク

#腰痛

写真の整理

普段よりも時間があったはずの緊急事態宣言下での生活、みなさんは何かおうちのことはできましたか。

 

私は全然できませんでしたが、今は子どもの写真の整理を少しずつしています。

 

パソコンやスマホに保存されている大量の写真のデータを整理して、これは!と思うものはプリントしておこうと考えています。

 

しかし、これは!と思うものもついつい選び過ぎて、そちらも相当な枚数になってしまい、そこからまたさらに厳選しなければならない事態になっています。。。

 

お友達に聞くと、多くの人がプリントはせずに保存したまんまとのことでした。

 

そんな話を聞くと、プリントしなくてもいいかな、とまたラクな方に流れそうになるのですが、厳選の厳選をして少しは残しておきたいなと思います。

 

画面を通さずに見られるものも良いですよね。

あと少し頑張って、アルバム作りまで完了させたいと思います。

 

お題「#おうち時間

私が憧れる人

少し前にふと気づいたことがありました。

 

私が憧れる人は、いつも準備をしっかりしていて、その準備段階を楽しんでいる人だな、ということに。

 

例えば、「週末は来週一週間の仕事を気持ちよく始められるようにゆっくり家で過ごします」というような人です。

 

北欧、暮らしの道具店の店長さんが、チャポンと行こう!というラジオの何回目かでそんなことをおっしゃっていて、

 

そういうの素敵だな、私に足りないのはそういう感覚だな、と気づいたのです。

 

hokuohkurashi.com

 

私は旅行は好きだけど、旅行の準備は嫌い。

 

家を出る時も、その日にその日の準備をするので、最後の15分くらいはずっと玄関とリビングを小走りに行ったり来たり。

 

駅に向かう時もいつもダッシュ

 

ついついのんびりし過ぎてしまい、いつも気がつくと思っていた以上に時間がたっていて、慌てて準備をする、ということを繰り返していました。

 

でも、この店長さんのご発言が啓示となって、私は自分のあり方を改めようと思いました。

 

以来、準備を早めにする、しかもその準備を楽しみながらする、ということが少しずつできるようになりました。

 

準備をしっかりしていると、忘れ物や遅刻をしないだけでなく、服装もいつもよりちょっとおしゃれにできたり、一緒に出かける家族にも優しくなれたりと良いことがたくさんあるように思います。

 

まだ、週末を来週のために過ごすというレベルには達することができていませんが、これからもそんなふうに準備を楽しんで、時間にも心にもゆとりをもって過ごせる人になりたいと思います。

 

#北欧、暮らしの道具店

 

 

休校中の子どもを前にしての仕事は進まないよね

今日は朝から仕事が全く捗りません。

 

ブログも書いていましたが、気づいたらかなり熱い内容になってしまい、ここでそこまで熱い思いを吐露して良いものか。。。と思い、公開するのはやめました。

 

目の前に休校中の子どもがいますが、わりと真面目な性格なので、学校や塾の課題をどんどんこなしていきます。

 

どんどんこなすと言っても、わからないことは都度都度聞いてくるので、もう何十回と仕事が中断させられています。

 

そして私の集中は切れてしまい、そろそろお昼の準備をしなければいけないな、などと考え始めるとますます仕事は進みません。

 

冷凍のご飯はもうなかったかな、それならそろそろ炊飯器をセットしておこうか、パスタにしてしまおうか、でもパスタは飽きられていそうだな、おそうめんもね〜(飽きたよね)、などと。

 

午後はまた子ども関係の外出もあるし、働くお母さんがた、毎日どうやって気持ちの切り替えをしてパフォーマンスを維持していますか?

 

今日はもう最低限だけで良いことにしようかな。

 

考えてみたら、夫がいつもはもう少し子どもの面倒を見てくれているのでした。今日は朝からzoom会議が続いているようで、不在(自室にこもりきり)なのです。

育児も家事も私のほうがウェイトが大きいなと感じて不満を持っていましたが、平等とまではいかなくても、やってくれていることは確かにあるのだなと気づかされました。

仕事のやりがいと面白みを再発見できました

苦労していた仕事が一つ、何とか無事に終えることができました。

 

慣れた人ならさらっと終えられるようなものだったのかもしれませんが、私はかなりの時間とエネルギーを注いで何とかという感じでした。

 

やれるだけのことはやれたと思うので、少なからず達成感もあり、ごほうびにとっておいたハーゲンダッツアイスバーも味わって食べることができました。

(やっぱり美味しかったです)

 

ありがたいことにその仕事をきっかけに新たなお仕事もいただけて、頑張って良かったなと思っています。

 

私は会社員時代も営業ではなかったので、新しい仕事はお客様から直接いただくことはなく、いつも社内の営業さんあるいは上司から言われてやるものでした。

(お客様のためにと思って仕事はしていましたけどね)

 

しかし、今回自分が社長になって、新しい仕事を直接お客様からいただくという経験をしています。

 

単純ですが、直接お話をうかがって自分のできることをサービスとして提供し、それがお客様の問題解決につながるというのは、やりがいが感じられるし、面白いと感じました。

 

こうやって少しずつ自分の会社が社会の役に立っていくことができたら幸せだなと感じています。